読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のうてんきの日記

気になったこと熊本から発信しています。

チラシの価格表示は税込みを大きくするべき 税抜き価格は小さく

スポンサードリンク

 

 家電や工具などのチラシを見るのが好きなのですが
いつも思うのですが、価格表示は税抜き価格が大きく、税込み価格が

小さく表示されています。

 

それもメチャクチャ小さく表示しているのも有りますね。

その点が私は納得できませんね。

 

価格表示で税抜きの方が大きく書かれているのが気に要らないので、

規制はどうなっているのでしょう。


「チラシ 価格表示」で検索してみると

「No.6902 「総額表示」の義務付け|消費税|国税庁」の

タイトルで有りました。

 

開いて見てみると国税局のサイトで
チラシ等には総額表示をしなければならない義務があるようです。

税抜き価格は表示する必要は無いようです。

 

チラシに税抜き表示は必要ない
チラシの価格には税抜き表示をしないといけない義務も無く
支払いは消費税を払わないと言って税抜き価格で売ってもらえるわけでもなく

税抜き価格を表示する必要は無いと思います。

 

コンプライアンスとモラル
チラシの価格表示に税抜き価格表示を大きく表示することは

国税局のルールで言えば守っていますが安く見せる為に税抜き価格を

大きく表示するのは私はモラルが無いように感じてしまいす。
これは商品に付いている値札も言えることですね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ
 チラシや商品に付けている値札においては税込み価格より大きく

税抜き価格を表示するのは違反と改定が良いでしょう。

税抜き表示を大きくしているのを、税込み価格も表示しているから

いいじゃないと言われる方も多いと思いますが


個人としてどうしても気になって書きました。

 

国税局がもっと突っ込んで

チラシの価格表示は税込みを大きく、もしくは税込み価格のみと

改定することが私は良いと思う。

 

企業は改定前にチラシや値札の表示を見直すべきでしょう。

ちなみに「しまむら」さんのチラシは税込み価格のみでした。

さすがですね。

 

スポンサードリンク