読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のうてんきの日記

気になったこと熊本から発信しています。

三原舞依の年齢身長と出身や高校はどこ?病気とはなに?

スポーツ

スポンサードリンク

 

 フィギュアスケート四大陸選手権で三原舞依選手が、初出場初優勝を

成し遂げました。

ショートプログラムでは、66.51点の四位につけフリーでは

134.34点で合計200.85点。

 

これまでのパーソナルベストスコアは2016年12月に行われた

全日本フィギュアスケート選手権で198.17点だったので

自己最高となりました。

 

三原舞依のプロフィ―ル

f:id:Currentevents:20170219025829j:plain

http://skatingjapan.or.jp/


名前   三原 舞依(みはら まい)
生年月日 1999年 8月22日生まれの17歳
身長   154㎝
出身   兵庫県神戸市
血液型  A型
趣味   スケート鑑賞、音楽鑑賞

年齢17歳の女子高校生の平均身長が157.6cm 平均体重52.6kgになりますので身長は中学3年生ぐらいの身長になりますね。通っている高校は兵庫県立芦屋高等学校です。
三原 舞依選手は、日本スケート連盟の特別強化選手で浅田真央選手と同じ9人の中の1人に入っています。

兄弟では、兄がいて美容師さんのようです。

 

病気ってなに?
三原 舞依選手は2015年に若年性突発性関節炎という病気で子供のリュウマチ

とも言われるようです。で小児の人口10万人に約9人の発症されると

言われています。この病気により四カ月は滑ることもできなかったようです。

スポンサードリンク

 

まとめ
アイススケート界にニューヒロインが誕生してファンには楽しみが増え

ましたね。病気を克服しての優勝は子供たちにとっても良い影響にもなり

、夢を与えますね。

次回の大会が楽しみですね。