のうてんきの日記

気になったこと熊本から発信しています。

上原彩子女子プロゴルフ史上ワースト記録はいくつ?

スポンサードリンク

 

 2016年11月、伊藤園レディス2日目、千葉県のグレートアイランド倶楽部に出場した上原彩子が史上に残るペナルティーを課せられました。

f:id:Currentevents:20161113082517j:plain

ワースト記録となった理由とは?
伊藤園レディス初日は激しい雨によりコースコンディションが悪く

フェアウェイでは罰打なしでボールを拾い上げて拭き上げて、

元の位置に戻してプレーしても良いローカルルールを採用した。

 

このローカルルールを上原彩子は勘違いをしてボールを拾い上げて

1クラブ以内の範囲に置き直せる」と解釈してしまい。

1クラブ以内の範囲の起き直した回数19回行った。

 

史上に残るワースト記録とは?

ローカルルール違反は2罰打と規定に有る為
19回×2罰打=38罰打となりさらに
スコア誤記15ホールとして30罰打の
トータル68罰打

初日、上原彩子のスコアは73プラス68の


141となりました

 

さらに、2日通算209となり36ホールでのワースト記録となりました。

 

上原彩子は、そのローカルルールを誤解していることに気が付いたのは

2日ラウンドの直前で、前半を終えた時点で大会競技委員が裁定を下した。

 

上原彩子のプロ意識は素晴らしい。
アメリカツアーでは、コースコンディションが悪い場合は
ボールを拾い上げて拭き上げて1クラブ以内の置き直しが一般的という。

1クラブ以内と元の位置が違っただけでペナルティはあまりにも大きい。

 

そんな中、上原彩子は裁定下された時点で棄権の選択も有った質問に対して

遠くから応援に来てくれている方がいるので、プレーせずに帰すわけにはいかない。もしきのうの時点で分かったとしても、棄権はしていない

と語ったという。

 

まとめ
今回のローカルルール元の位置か1クラブ以内かではいくらローカルルールと

言えども一般的多いルールを選択すべきではないかと思います。

 

日本ではどちらか多いのかわかりませんが、元の位置はディボットになっている場合も有りどちらかと言えば1クラブ以内が良いと思いますね。

ローカルルールはキチンと解釈しないといけないという教訓になりました。

 

日本オープンゴルフ 2016 優勝賞金は?放送時間や出場選手 - のうてんきの日記

 

イボミの 年齢や 身長 は?スマイルプレイで人気No.1 - のうてんきの日記