のうてんきの日記

気になったこと熊本から発信しています。

畑岡奈紗の身長や高校は?アマチュアが使うクラブはなに?

スポンサードリンク

 

日本女子オープンゴルフ選手権に優勝を予想して3日目トップの

 

長野未祈選手のプロフィールを
書きましたが、予想に反して別のアマチュアの

 

長野未祈の年齢身長プロフィール!ツアー最年少優勝記録を更新? - のうてんきの日記

畑岡奈紗選手が優勝と新しいヒロインが登場しましたので

注目してみましょう。

f:id:Currentevents:20161006005544j:plain

http://www.golfdigest.co.jp/


畑岡奈紗のプロフィール

名前    畑岡奈紗(はたおか なさ)
生年月日  1999年1月13日生 17歳
身長    158㎝
体重 
血液型   A型
出身地   茨城県
学校    ルネサンス高校等学校3年

 

畑岡奈紗選手の名前の由来は一気に広まりましたね

奈紗選手のお父さんがアメリカ航空宇宙局NASAから

「前人未到のことをするように」

と願ってつけられたようですね。

実際に、国内でのメジャーでアマチュア優勝と

現在最年少優勝17歳263日という快挙です。


体型では、日本人女性17歳の平均身長・体重がどれぐらいかといいますと

身長157.6㎝ 体重52.6kgなので身長では廻りの女性と変わらないようですね。

 

体重は年頃の女の子公表していませんね、

でも、平均より少し体重は有りそうですね。

 

18歳19歳20~24歳30~34歳40~44歳50~54歳60~64歳
身長 157.92 158.24 158.50 158.94 158.91 157.54 154.81
体重 50.84 50.92 50.41 51.08 52.38 53.08 52.55

http://paro2day.blog122.fc2.com/blog-entry-9.html


余談ですが日本の平均体重が、18歳を過ぎてから30歳代までは
見た目を気にするのでしょうか?
少し減り後は横ばいなんですね。

 

高校は、ルネサンス高校等学校でホームページを見ますと

茨城県久慈郡大子町に2006年に開校とあります。

 

開口と有りますが、出席日数が年に3日だけのようです。

どのような授業スタイルというと、スマートフォン

タブレット端末を使用して学習する通信制の高校なのです。

 

全国に高校が3校

キャンパスが7校有るようです。


プロゴルファーを目指している生徒さんが多いようです。
理由はゴルフの練習時間が取れると言うのです。


畑岡奈紗選手の家族は、両親と妹さんがいらっしゃるようで

日本女子オープンゴルフ選手権にお母さんの博美さんはキャディとして

お父さんの仁一さんは応援に駆けつけていましたね。

 

妹さんのお名前は利安(りあん)さんで妹さんもゴルフをされてるようです。


畑岡奈紗選手のクラブセッティングは?

ドライバー:ダンロップ スリクソン Z545 ドライバー(9.5度)

シャフト :Miyazaki Indigo 65(長さ45インチ)

ウッド  :ダンロップ スリクソン F65
     フェアウェイウッド(4番、17度)

ユーティリティ:ダンロップ スリクソン Z H45
        ハイブリッドユーティリティ(3番)、
        ダンロップ スリクソン Z U45 ユーティリティ(4番)

アイアン   :ダンロップ スリクソン Z745 アイアン(5番~PW)

ウェッジ   :クリーブランド 588 RTX 2 ウェッジ(50、54、58度)

パター    :ピン スコッツデール パター PIPER C

ボール    :ダンロップ スリクソン Z-STAR XV ボール

 

f:id:Currentevents:20161006005706j:plain

 

私が1年ぐらい前に友人の少し型が古いスリクソンのアイアンを

試打する機会が有り、その時に思ったのが打感がとてもいいんですね

 

それと飛距離が少し伸びました。気持ちいいんです。

DANLOPから販売されているスリクソンとゼクシオ

共に人気の高いクラブ是非買いたいですね。

 

畑岡奈紗のプロ転向は?
日本女子オープンゴルフ選手権直後のプロ転向のインタビューでは、

家族と相談するとしていましたが、

 

なにやら12日までにはプロ宣言するようです。

 

宣言後、宮里藍選手と同じようにあめりかを拠点として
競技生活を送るのでは?

 

スポンサードリンク

 

まとめ
今週はスタンレーレディスが透明CCで行われます、
畑岡選手は今大会に出場しアマ初の2連勝にチャレンジです。

2連勝は厳しいでしょうが上位に食い込んでくるのは間違いないでしょう。

 

それから、

大会の初日は見逃せませんよ、
同組はイ・ボミ選手と笠りつ子選手となったんです。楽しみです。