読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のうてんきの日記

気になったこと熊本から発信しています。

スズキ軽自動車経営体質改善により未走行車が減る?未走行車を狙うなら今

f:id:Currentevents:20160921224618j:plain

 

 

 未走行車は自動車購入を予定されている方には本当にお買得車だと思います。

そんな未走行車が今後大幅に減るようです。

スポンサードリンク
   

 

未走行車が発生する理由
 未走行車は、ディーラーの販売目標達成やメーカーでの生産性を維持する為に販売された車両でお客様に使用されたのではないのです。

 

未走行車はお買得
未走行車は中古車になり、新車より価格が下がります。新車同様の車が新車価格の2割・3割安く買えるのですから狙っている購入予定で色やグレードが違っても妥協できるのであれば絶対買いなのです。

 

未走行車が減少する
 販売実績を伸ばすために未走行車が発生していたのですが、これにより当然ながら未走行車がお買得なのは明白です。 スズキはこのような経営体制を永く続けていたのですが昨年の10月より経営改革を行ったようで、実績のある販売をするようになった模様です。これにより未走行車が大幅に減少すると思われます。

 

スポンサードリンク

 

まとめ
 業者オークションでは軽自動車の未走行車が現時点において

毎日全国各地で出品されています。軽自動車購入予定の方が

いらっしゃれば未走行車がいかにお買得車といえると思います。

 

そんな未走行車がカラ実績をつくる為だけの登録は今後、

減りメーカーは販売実績より健全な経営を目材していくのでしょう。

 

 スズキの経営改革により中古車の価格は少し上昇するでしょう。

今までの経営体質も間違いではないでしょうが正攻法への経営改革を

きったと言えるでしょう。

 

 今後、1・2年後では未走行車はかなり減少するので自動車購入予定の方は、

この1年での購入がおすすめです。