読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のうてんきの日記

気になったこと熊本から発信しています。

川内原発 九電、三反園知事の停止要請を拒否 それでも一歩前進

f:id:Currentevents:20160905125606j:plain

http://blog-imgs-62.fc2.com/s/a/k/sakmotoshigeo/141029.jpg

 

 九州電力の瓜生道明社長は、鹿児島県三反園訓知事の

要請が有った一時停止を拒否しました。

 

スポンサードリンク

 

 

拒否されたけれど一歩前進
 5日九州電力の瓜生道明社長が鹿児島県庁に訪れ

原発の停止要請を拒否されましたね。

当然ながら三反園知事も容易に停止できるとは思ってもいないでしょう。

第三者ではパフォーマンスだなんだとかコメントたくさん有りますが

パフォーマンスでもいいではないでしょうか?

 

九電側も 三反園知事の体裁も考慮して

点検項目は要請されたもの以上に項目を増やして点検するもようです。

 

停止要請は却下されましたが九電側も今後大変でしょう?


最終処分場は未だに未定
 原子力発電所で使用された核燃料の最終処分場が

今でも決定されていないようですが、

そもそも決定されていないので見切り発車したこと自体大きな間違い。

 

www.itmedia.co.jp

 

トイレの無い家有りますか?

 

最終処分場が決定するには難題です。


結局は選挙
 三反園知事のように選挙公約に脱原発を掲げる人を

指示していかなければならない。

 知名度、タレントなどで投票するのではなくキチンと選挙公約に脱原発を掲げる人に投票することが大事なんです。

 

まとめ
 三反園知事の戦線布告ともとれる

川内原発(せんだいげんぱつ)停止は却下されましたが、

電力会社や原発に携わる方々にかなりのインパクトが

有ったことでしょう。

 

 原発の即刻中止は地元住民や仕事従事されている方の

生活にも影響がでます。

 

 私なりに5年・10年の期間で廃止に持っていくがベストでしょう。

 

三反園知事、頑張れ