読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のうてんきの日記

気になったこと熊本から発信しています。

シェード 取り付け金具無し?で外壁に格安で取り付ける

スポンサードリンク

 

 西日が差し込む家では、本当に暑いですね。前々からシェードを付けたいなと思っていたところ今日のチラシにシャードが載っているんです。早速見に行って買っちゃいました。さて取付けは後半で・・・

f:id:Currentevents:20160804172112j:plain


シェードを選ぶヤッパリ格安は魅力
 熊本は連日の猛暑日です。車のパーツを購入ついでに今日のハンズマンのチラシに有ったシェードを探してみると有りました200×200cmサイズでなんと税込み価格691円この価格は安いでしょ。もっと大きいサイズや取り付けに簡単なシェードにパイプが付いたものも考えたのですが車の載せて帰ることを考えた場合と安さで一枚ものに決定です。


買ったはいいけど、どうやって取り付ける金具無し?
 帰って早速取り付けと思い壁を見ると引っかける部分がないんです。有るとすれば雨どい支柱と二階のベランダの手すり左右の高さが違うので思ったような取りつけができない、試行錯誤ひもの長さを調整するがバランスが悪い。
紐だけで取付けはあきらめました。

 

 そうこうするうちにめんどくさくなり、え~い家に有ったステンレス釘があったので横一列にシェードのハトメ間隔に合わせて壁に打ち付けちゃいました。取り付けたあとに外れ防止でビニール紐をシェードを取り付けた後に横一線に括り付け。

取付けてみると、これが簡単でバランスよく治まった感じです。

f:id:Currentevents:20160804172555j:plain

雨が降りそうでしたので紐の処理はしませんでした。

スポンサードリンク

 


まとめ
 シェードは一時的なものなので、外すことも考え安いのでいいなと思い格安のを付けました。いままで無かったことを考えるとつけてよかったと思います。

用意するのは釘とビニール紐で安く済みます。釘はできればステンレスが良いでしょう。釘の廻りはコーキング処理がいいでしょう。なくても構わないです

代用品としてペンキのクリアスプレーでもいいと思います。

釘・ビニール紐は家に有ったもの、掛かった費用は691円でできました。