読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のうてんきの日記

気になったこと熊本から発信しています。

野村敏京の読み方、出身や国籍は、日本語話せない?

ゴルフ

 2016年リオデジャネイロオリンピックゴルフの代表選手となった野村敏京さんに注目しましょう。


野村敏京さんなんて読むの?出身や国籍は?

f:id:Currentevents:20160721233628j:plain

http://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?imageId=43454&search=%E9%87%8E%E6%9D%91+%E6%95%8F%E4%BA%AC


野村 敏京さん読み方は(のむら はるきょう)さんと読みます。

野村 敏京さんは、日本人の父、韓国人の母のハーフの横浜市出身。名付け親は母方の祖母が命名されたそうです。
生まれる前に男の子だと思ってたようですが女の子。そのまま名づけされたようです。韓国ではどちらでもつかわれているようです。

国籍は2011年日本国籍を取得されています。

スポンサードリンク

 

 

野村敏京は日本語話せない?
 野村敏京さんは5歳まで日本で暮らし、その後韓国での生活、日本語を話す環境では無かった為、日本語はあまり話せないようです。


生年月日
1992年11月25日(23歳)

身長
166 cm (5 ft 5 in)

スポンサードリンク

 

まとめ
オリンピック代表選手にハーフの方は多いですね、野村敏京さんはハーフで海外での生活がほとんどなので海外では活躍しているのですが、ゴルフに興味ない方は初めてきかれるのではないでしょうか?

 

  今年のアメリカツアーですでに2勝しています。と言うことはオリンピックで金メダルに十分手に届くところに居るのは間違いありません。

日本代表出場するからには是非、金メダル取って貰いたいですね。応援しますよ。